今1番稼げるライブ配信アプリはコレだ!
ライフハック/コラム

トイレ掃除のやり方!3ステップと酸性洗剤で即綺麗【プロが教える】

ハウスクリーニング業者が教えるトイレ掃除の正しい方法!

 

トイレ掃除のプロがハウスクリーニングの現場で培ってきたノウハウを大公開!

今流行のエコで日常的なトイレのお掃除方法や、プロが実際に現場で使っている洗剤や道具の紹介や時短テクニックを隠すことなく全て書いてます!

これでトイレの黄ばみや汚れ、綺麗さっぱり間違いなし!

 

トイレ掃除のやり方は、正しい手順と知識で簡単に綺麗になる!

まずはトイレ掃除の基本からおさらいしましょう!

日常的にする家庭的なトイレ掃除。1~2週間に1回くらいの頻度でお掃除するのが理想的です。

便器に酸性のトイレ用洗剤をかけ、汚れをふやかしておく

トイレの掃除で一番大切なのが、便器の中や外側の汚れを綺麗にすることです。

ふやかしておくとよく落ちますので、予め便器の汚れにトイレ用の洗剤をかけておき、汚れがふやけるのを待ちながら棚や小物の手入れを済ましてしまいましょう。

また、トイレ用洗剤は酸性のものを使うと効果的です!理由は次の「尿石」に関する見出しにてご説明します。

 

棚や小物のホコリを落とす。順番を間違えないように!

便器の周りの壁や棚、ペーパーホルダーなどによくホコリが溜まっていますので要チェック!そんな時は、乾いたタオルで軽く拭いてあげると簡単に落ちます。

この時に濡らしたタオルを使うのはNG!その場では綺麗になったように見えるかもしれませんが、後で乾いたときにホコリが白く固まって落ちにくくなってしまいます。

そしてトイレに限らずお掃除は

  • 上から下
  • 奥から手前
  • 狭いところから広いところ

が鉄則です!逆の順番で掃除してしまうと、再び汚れてしまうので二度手間に。

それに便器や床を拭いた後のタオルで鏡や棚を拭くのは嫌ですよね?一枚のタオルで効率よく済ませるためにも、上記の手順は必ず覚えてください!

 

また、トイレに花やカレンダー、芳香剤などの小物が置いてある場合はここの汚れも軽く拭いてあげましょう。

 

トイレの床は1番最後に掃除する

床はすべての作業の一番最後にしましょう!

 

男性や男の子がいるご家庭の場合は、どうしても尿が跳ねて汚れてしまいます。

これがベタツキや悪臭の原因にもなりますので、ホウキとちり取りでホコリをとってから、濡れタオルで拭いたりトイレマットを洗濯しましょう!

 

トイレの黄ばみは「尿石」が原因!でも頑固な便器汚れは酸性の洗剤で簡単に落ちる!

こまめにトイレ掃除をがんばっているつもりでも、いつの間にかトイレが黄ばんでしまっている事はありませんか?

これは「尿石」と言って、水道水に含まれるアルカリ成分と、人間の尿に含まれているたんぱく質などが化学反応を起こして固まったもの。

軽いうちであればよくスーパーなどで見かける塩素系洗剤やクレンザーなどでも落とせますが、酷くなってくるとハウスクリーニングをしているお掃除業者の私でも落とすのに一苦労する厄介な汚れです。

この「尿石」は見た目が汚らしいだけではなく、トイレのにおいの原因にもなるので、見つけたら早目に落としておきましょう!

 

頑固な「尿石」の落とし方!酸性の洗剤

なんども見出しで使っているのでもうお分かりになっているとは思いますが、尿石には「酸性」の洗剤が1番です!

トイレの黄ばみの原因になる「尿石」の主成分はアルカリ性。

そのため塩素系洗剤も同じアルカリ性ですので軽い汚れなら落とせますが、酸性の洗剤を使って中和させることで、より速く確実に落とすことができます!

今流行りの「クエン酸」「お酢」なども酸性ですので、尿石を落とす時には効果的!いずれも消臭効果があるので大変便利です!

ちなみに掃除によく使われる重曹はアルカリ性なのでトイレ掃除には効果が薄いため注意!

 

上記の酸性の洗剤を汚れに直接かけておき30分から1時間放置しておくと、楽に落とすことができますよ~!

酸素系の洗剤と塩素系の洗剤は絶対に混ざらないように気を付けましょう。

この二つの洗剤が混ざってしまうと、猛毒の塩素ガスが発生してしまいます。排水溝の中で混じる可能性を避けるためにも同じ日には使わないようにしましょう。

また、万が一この塩素ガスを吸い込んでしまうと最悪の場合死亡事故につながります。くれぐれも注意してください!

 

また、トイレ掃除中の換気も忘れずに!

トイレは湿気や匂いがこもりやすいところですので、換気扇を利用したり、窓があれば窓を開けるなどして、換気をこまめにしておきましょう。

芳香剤を利用してさわやかな空間を演出するのも良いですね!

 

忙しい人のためのトイレ掃除時短テクニック

トイレをキレイにしないといけないのはわかっているけど、そこまで手をかけられないという方には、‘’ついでのお掃除’をお勧めします。

方法は簡単で、トイレ掃除専用のウェットティッシュなどをいつもトイレにおいておき、便器や床の汚れが気になる時にいつでもササッと拭く!

これだけでもしっかり掃除する時、ずいぶん楽になるので習慣にしましょう!

 

 

ユニットバスのトイレ掃除は超簡単!

次はワンルームマンションなどに多い、ユニットバスのお掃除についてご紹介します。

一人暮らしの方に愛されるワンルームのユニットバスのトイレのお掃除は、普通のトイレのお掃除よりもっと簡単です。

というのはすぐそばにシャワーがある場合が多く、洗面台のすぐ下に排水口もありますので、お湯を使って作業することができます。

ユニットバスのトイレのお掃除方法について

ユニットバスのトイレの具体的なお掃除方法を紹介します。

  1. 便器の汚れたところに洗剤をかけて放置しておく
  2. ホウキとちり取りを使って床に落ちたゴミやほこりを取り除く
  3. 便器の内側をトイレブラシでこする
  4. 便器の外側は洗剤を付けたスポンジなどでこする
  5. トイレ側の床の汚れを、洗剤を付けたスポンジでこする
  6. シャワーで全体を流していく
  7. トイレと、床の水滴を拭く

これで完成です!

 

ハウスクリーニング業者が使うトイレ掃除グッズ3選

メラミンスポンジ

陶器やガラス面などをお掃除するときに役に立ちます!

このメラミンスポンジは、予めたっぷりと水を含ませてから使うようにしましょう。汚れが酷いときは洗剤を併用してあげてください!

プラスチックや樹脂製の便器のふた、トイレのタンク、キッチンの真新しいシンクなどに使用すると傷がつくことがありますので注意しましょう。

 

マイクロファイバークロス

マイクロファイバークロスは極細の繊維でできているため、とりきれていない細かい汚れを絡めとってキレイにしてくれます。さらに吸水性も抜群ですので、洗面台などを洗った時にも、このマイクロファイバークロスを使うと、水滴を残すことさえありません。

特に鏡やタオルハンガーなど、光らせておきたいところにこれを使うと、拭きあとさえ残すことなくピカピカにすることができます。

 

尿石落とし専用軽石

これはトイレの便器に使用されている陶器より、ほんの少しやわらかい素材でできています。この軽石のような物を酸性の洗剤と併用し尿石のできているところをこすると、面白いように尿石を落とすことができます。

使っていくうちに消しゴムのようにどんどん減っていきますので、小さくなってきたら買い替え時です!

 

 

トイレ掃除には開運効果がある?

トイレ掃除について調べていると、よく「開運」とか「運気アップ」とかいう言葉が目につきますね。

実際にこの記事を見ているあなたも、「トイレ掃除をすると、キレイになる」とか、「トイレ掃除をすると、人間関係に恵まれる」などというスピリチュアル的な話を聞いた事がありませんか?

これらの話は元は「風水」からきている考え方です。「風水」とは、古代中国から伝わる、環境学の一種!

「人間が持って生まれた運命を変えることは難しいけれど、周りの環境や自分の行動や言動をあらためる事で、少しでも運気をアップさせよう」という先人の知恵です。

この「風水」では、トイレは陰の気の強い場所とされています。なぜならトイレは体にとっていらないものを流す場所だからです。

「ここを汚れたままにしておくと陰の気がうまく流れていかないために、家の中によい気が入ってくるのを妨げることになる」という考え方ですね!

真偽はさておき「トイレが綺麗になると明るい気分になる」というのは間違いありません。しっかり綺麗にしてリフレッシュしましょう!

 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください