稼げるライブ配信アプリランキング!おすすめはコレ!
漫画

「創世のタイガ」ネタバレ感想あらすじ!無料で読む方法も!

創世のタイガのネタバレ感想あらすじ!

 

自殺島を書いた作者(森恒二)の新作が遂に出た!

この記事では、創世のタイガの魅力やストーリーの流れなどを解説!

がっつりネタバレなので注意してください。

 

 

 

あわせて読みたい
無料で漫画読み放題!!
【漫画村の代わり】漫画を無料で読む方法まとめ【2018年最新版】漫画、無料で読みたくない?? かといって無料で読める漫画村や漫画タウン、漫画シティや山頂は閉鎖されたし、ネカフェに行くのも怠い。 ...
あわせて読みたい
最新や少女漫画、青年漫画、少年漫画、全ての漫画をランキング付け!
【2018年最新版】面白いおすすめ漫画ランキング!完結も未完も神マンガまとめ話題のものからマイナーなものまで、完結済みや未完問わずにおすすめできる超面白い最強神漫画をランキング付け!12歳の頃から漫画を読みまくっ...

創世のタイガのネタバレあらすじ!1巻から最新の3巻まで

人類学ゼミの仲間と卒業旅行がてら、卒論のネタ集めにオーストラリアの先住民族の動画や絵画を見て回っていた。

その時、洞窟を見つけ中に入るとガイドにも載っていない壁画が。すると突然洞窟が崩れて入り口が塞がれてしまった。幸い7人に怪我はなく、出口を探し抜け出すことに。

すると洞窟を抜けた先に待ち受けていたのは見たこともない生物だった。

創世のタイガ、異世界に。

考古学に詳しい1人によると、更新世のカリコテリウムという生き物だそう。つまり、7人は壁画を見て100年前にタイムスリップしたのだ。

ひとまず手ごろな洞窟を見つけ寝ることに。そしてイチジクや亀、川の水を摂取して暮らした。しかし、近くでクマを見つけ岩と岩の隙間から入れる場所に住むことに。

そしてその近辺ではその世界の人間が暮らしていた。

創世のタイガ、人間同士が殺しあう

赤毛、茶髪、がっちりした体格などの情報からネアンデルタール人とホモサピエンスの争いとわかる。

それに対抗すべく、動物の健を利用したりして武器を作る主人公。そして武器により動物も狩れるように。

それからは平和な期間が続いた。7人は最早この世界に順応していた。

しかし、ネアンデルタール人に住処を発見され殺し合いに。丁度狩りに出掛けていたタイガが後ろからヘイトをかうことで6人は助かる。しかし、タイガはネアンデルタール人から逃げるため5,6時間走り回った結果、一人はぐれてしまう。

その後、元の拠点に戻ろうとするも探し出せず。すると女の子の悲鳴が聞こえる。

仲間かと思いタイガが走り寄ると、そこにはネアンデルタール人に襲われているホモサピエンスの少女が。

仲間たちの姿と重なり、少女を助けるタイガ。そこから二人は行動を共にする。

助けてもらい恩を感じた少女は、タイガのジェスチャーを元に仲間たちの元へと帰そうとする。しかし、その道中ネアンデルタール人が追いかけてきていた。

タイガはリスを捕まえ狼を引き寄せ、その狼にネアンデルタール人を退治させる。

創世のタイガ、リスの血で狼を引き寄せネアンデルタール人を退治

そしてその狼は死んでしまったため、その狼の子供を手懐けることに。

狼を手懐けるタイガ

 

その後、元居た拠点に辿り着くもそこには誰もおらず、血痕だけが残っていた。

元居た場所に戻るタイガ。しかしそこに仲間たちの姿はなかった。

しかし死体は見当たらない。

落ち込むタイガを放って置けず、少女は自分達の住処へと連れて行くことにした。

 

そうしてホモサピエンスの住処に辿り着くと、そこには囚われた6人の仲間たちが居た。

そして少女は「彼には恩がある、だから迎え入れよう」とホモサピエンス達に話をするが他の者はまるで話を聞かない。

そして長老が登場し、「助けられたという話が本当なら彼は戦士だ。証明してみなさい」とホモサピエンスの屈強な男と文字通り命懸けのタイマンをはることに・・・。

 

「創世のタイガ」のネタバレ感想!

今から推定100万年前にタイムスリップしたという設定。

そこで現代人の大学生7人が、どのようにして生き残るかというストーリー!

その時代は、

  • 3m近くもあるイボイノシシの祖先
  • マンモスや狼
  • 大型トカゲ

などが沢山居る巨大獣時代!男なら胸が高鳴る熱い設定!

 

主人公のタイガが恰好よすぎる。これはモテますわ。

凡庸な人生から抜けだすため、チャリで沖縄一周したり格闘技ジムに入ったりと、特に目標もなく能力もない主人公のタイガが、創世記に来て輝きだす!

 

生存意欲と共に高まる学習意欲。

創世のタイガ、自分の無力を確認するシーン

他にも大型の肉食動物を狩るシーンや、仲間やホモサピエンスの少女がネアンデルタール人に襲われた時すぐに助けに行くなど、適応能力が高すぎる。

まさに主人公って感じで超かっこいいです。

ひじり
ひじり
ひじりなら泣いて逃げるw

そもそも三日以内に死ぬ気がする・・・。

 

主人公のタイガとホモサピエンスの少女、話は意外と通じるが価値観が違いすぎる。

例えば狼を利用しネアンデルタール人を全滅させるシーン。

その後、タイガは「先に殺そうとしてきたのは相手の方だから」と考えるも、やはり「自らの手で意図的に人を殺してしまった」と罪の意識に苛まれます。

 

しかし、ホモサピエンスの少女には最高に勇敢な姿に見えたので落ち込むタイガを理解できず。

【創世のタイガ】ホモサピエンスの少女とタイガは話が通じない。

当たり前ですが、価値観の違いが凄い・・・。

多分展開的に、このホモサピエンスの少女とタイガは結ばれることになると思うのでその時この価値観の差をどう埋めていくのかが楽しみです!

 

創世のタイガを読めば原始人の時代に詳しくなれる!

  • ネアンデルタール人は裸足、ホモサピエンスはクツを履いていた。
  • 彼らはどのようにしてキャンプするのか。
  • 太古の動物たちはどんな姿でどんな生態だったのか

などの知識も勉強できます!

創世のタイガなら昔の時代に詳しくなれる!

やっぱりこういう漫画はワクワクしますね!!

 

ホモサピエンスとタイマンをはることになりましたが、4巻からどうなるのか今後の展開が楽しみ!

多分体格差的に勝てる見込みがないので、タイマン中にネアンデルタール人が攻めてきて、そこを協力して切り抜けることで戦士として認められる展開になるんじゃないかな~と予測しています!

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください