稼げるライブ配信アプリランキング!おすすめはコレ!
映画

ミッションインポッシブル1のフル動画を無料視聴できるVOD!zip,rar必要なし!ネタバレ感想とあらすじも!

ミッションインポッシブル1のフル動画が無料!VODとネタバレ感想+あらすじまとめ

ミッションインポッシブル1のフル動画を無料視聴できるサイト(VOD)をまとめました!zip,rar必要なし!ネタバレ感想とあらすじも!

ミッションインポッシブル1のフル動画が無料で観れるVODサイト

下記がミッションインポッシブル1を合法でフル動画の無料視聴ができるサイト(VOD)の全まとめです!

順番は「上から順に他の作品も観やすい」ようにしてあります!

U-NEXT31日間無料で9万作品+本や雑誌33万冊以上が見放題!
Hulu14日間無料で5万作品が見放題!
Music.jp30日間無料で新作映画11本と漫画や本3冊が見れる!
ビデオパス30日間無料で1万作品が見放題!
amazon prime video30日間無料で3万作品前後が見放題!

 

ミッションインポッシブルのあらすじ

主人公のイーサンCIAの秘密諜報組織である「IMF」に所属するスパイです。

彼の今回の任務は、プラハのアメリカ大使館に収められている非公式工作員のリストを盗み出そうとする大使館職員の証拠を抑えること。

しかし任務中にトラブルが多発し、イーサンのチームは彼を残して全滅してしまいます。命からがらCIA本部に連絡し、帰還したイーサンですが、そこで告げられたのは今回の任務自体がIMF内の裏切り者をあぶり出すためのおとり捜査だという真実。リストはそもそも偽物でした。

そして、唯一の生き残りであるイーサンこそがその裏切り者だと疑われてしまいました。逃走しアジトに一人戻るイーサン。自らの身の潔白を証明し、真の内通者を探り出すための彼の戦いが始まります。

内通者がリストを売る予定だった、武器商人のマックスに独自に接触したイーサンはリストが偽物であったことを伝えました。

そして本物のリストを自分なら盗み出せると請負い、その報酬に真の裏切り者「ヨブ」の正体を明かすよう持ちかけます。

リストの在り処はCIA本部。

裏切り者を探し出し、自らの潔白を証明するため、彼は自らの上司とも言えるCIAへの不可能とも言える潜入ミッションに挑むことになるのです。

ミッション:インポッシブルのネタバレ感想

まるで観るテレビゲーム!手に汗握るが汗は流せない緊迫の潜入シーン!

というわけで今回は言わずとしれたトム・クルーズの名作スパイアクションであるミッション・インポッシブルをご紹介します!

この感想は初代のものですが、全シリーズに通じての感想とも言えます。

ミッション・インポッシブルはもう六作も続く大人気シリーズとなっています。それだけ続くということもあって第一作となる本作の面白さも本物。今見ても古さを感じさせないスリリングなスパイ活動に引き込まれます。

 

そしてこの映画の魅力は、まるでテレビゲームのように次々とミッションに挑戦していくところです!

テンポよく任務とアクシデントが連続してその度に体術と技術で不可能を可能にしていくトム・クルーズのかっこよさは観ているだけでその場にいるかのような臨場感。

そのミッションも変装から潜入に追跡劇まで多彩でそれぞれのシーンが独立した見どころといって過言ではありません。

それぞれのチャプターをゲームのステージ感覚に見立てて眺めているだけでまるで上手い人のゲーム実況を観ているように見惚れるばかりか、一筋縄ではいかない敵の罠やトラブルにはこちらも一緒に息を呑んでしまいます。

 

中でも凄まじいのは何度もCMで流れたワイヤー吊りの潜入シーン。CIA本部相手というまさしく世界最強のセキュリティが相手です。

音声感知に温度感知、床には圧力感知という一切の侵入者を阻むターミナル室にイーサンがワイヤーで侵入するのですが、恐ろしいのは本当にどんなわずかな温度の変化も感知するという点。

そのため極限の緊張下にあっても、イーサンにはその緊張を身体に表すことすら許されません。僅かな体温の上昇もダメ。汗をかいて床に落ちてしまったらその瞬間ゲームオーバー。

それでも最困難任務というだけあってイーサンの顔からメガネに汗が・・・この緊迫感がたまりません。観ているこちらが汗ダラダラです笑

実はスパイ大作戦というドラマのリメイク。原作を知っていたらより驚きの展開も!

さて今となってはトム・クルーズの代名詞ともなっているミッション・インポッシブルシリーズですが、実は完全オリジナルの映画ではありません。

元々は「スパイ大作戦」という往年の名作テレビドラマのリメイク企画でした。誰もが一度は聞いたことがある「このテープは五秒後に消滅する」というやり取りもこの作品が元なんですね。この台詞はもちろん本作にも出てきます。

トム・クルーズが演じるイーサンというキャラクター自体はミッション・インポッシブルからのオリジナルキャラクターで、彼の上司であるフェルプスが原作では主人公なのですが、この映画ではそれを逆手に取った大どんでん返しが待ち受けています。

この大どんでん返しには原作からのファンは激怒した人もいるくらいなのですが、今から見るなら背景知識として知っておく程度でもより楽しめる点です!

信用できるのは自分のみ・・・疑いと恋慕のはざまで

スパイ大作戦はチームプレイが魅力のドラマでした。しかしこの映画ではあえてそのチームが最初に崩壊することから見せることで一気に観客を引き込んでいます。

そうは言ってもCIA本部にイーサンだけで侵入できるはずもありません。そんな中彼は自分と同じく大使館から命からがら生還した、フェルプスの妻であるクレアと再会し、協力するのですが・・・。

実はイーサンは上司の妻であるクレアに淡い恋心をいだいていました。しかしそうは言っても裏切り者の「ヨブ」はIMFの中にいた自分も知るはずの人間なのです。

当然クレアがヨブである可能性もあります。互いに協力してチームを組みながらも信用しきれない気持ちと恋心ゆえに疑いきれない気持ちの板挟みというのもこの映画の見所。

新たに二人雇い入れたメンバーと共にリストの奪取には成功するのですが・・・。

さぁここからが本格的なネタバレです!

ミッションインポッシブルの結末(オチ)あまりにも意外すぎる黒幕の正体

案の定クレアは「ヨブ」と繋がりのある人物でした。そしてそのヨブの正体は、原作ドラマの主人公にしてイーサンの上司であったフェルプスその人でした!

これには原作ファンやTVドラマでフェルプスを演じていた俳優さんも激怒したそうですが、意外性という点ではこれ以上にないキャスティングと言えるでしょう。

結果としてこの大胆などんでん返しによりイーサンを主人公にした「ミッション・インポッシブル」シリーズはスパイ大作戦のリメイクという立ち位置からも独立して世界的な人気を得たのです。

 

イーサンを疑っていたCIAのキトリッジや、リストを狙っていたマックスも含めて全員と一気に決着をつける後半の展開の疾走感は素晴らしくラストまであっという間に時間が過ぎていきます。

さらに続編への布石も最後の最後でちゃっかり仕込む堂々たる出来栄え。ここまで観終えたら残り五作のミッション・インポッシブルも一気に観たくなってしまうはずです。

最後に個人的にお気に入りなところを僕がこの映画で好きなのは、雑なんだか豪快なんだかわからないジャン・レノの使い方ですね。笑

圧力感知床にナイフを落としてしまううっかりや腕力でイーサンを支えるゴリ押し具合がなんだかおかしいですし、最終決戦でのドジっ子具合も思わず突っ込んでしまいます。トンネルの中でヘリなんか使うなら気をつけとけよ!笑

そうしたいい意味でのB級感も楽しめるミッション・インポッシブル、久しぶりという人も実は観たことがないという人も、改めて観てはいかがでしょうか!

漫画もアニメも映画もドラマもAVも全て無料で楽しめる合法サイト

下記の4つのうち、どれか1つでも当てはまる方は必見です!

  • 色んな漫画を読みたい
  • アニメやドラマが好きだ
  • 映画や音楽が好きだ
  • グラビアやAVが好きだ

 

実は全て無料で楽しみ放題のサイトがあるんです。

漫画もアニメも映画もドラマもAVも全て無料で楽しめるサイトはこちら

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます