稼げるライブ配信アプリランキング!おすすめはコレ!
漫画

コウノドリを漫画村やzip,rarのように全巻無料で読む方法

コウノドリが全巻無料!ネタバレ感想とあらすじも!

主演綾野剛でドラマにもなった漫画、コウノドリを漫画村や漫画タウン、zip,rarなどの違法海賊版サイトを使わず合法的に全巻無料で読む方法をまとめました!

ネタバレ感想とあらすじも!

コウノドリを漫画村のように無料で全巻読破する方法

次の見出しからはネタバレが含まれるので、先に漫画村のように無料で全巻読む方法をご紹介しておきます!

コウノドリは【U-NEXT】【FODプレミアム】にて無料で読めます!

両方に31日間の無料体験期間があるので、その期間中にはポイントが無料で貰えるので、そのポイントを使えば実質無料で読めるという仕組みです!

31日間の無料体験期間後に解約すれば一切お金はかかりません!

 

ちなみにアニメや映画、ドラマや音楽もその期間中は見放題!他の漫画作品も沢山あるので雑誌も読み放題です。

 

1分で登録も解約も即できる!

U-NEXTで無料読破FODで無料読破

完全無料でこれはすごすぎる・・・。

 

▼他の漫画も無料で読みたい方はこちらもあわせてどうぞ!

あわせて読みたい
無料で漫画読み放題!!
【漫画村の代わり】漫画を全巻無料で読む方法まとめ【4万冊読み放題】漫画村閉鎖後、必死に代わりになるサイトを探し続けた結果、色んな漫画が全巻無料で読めるサイトをいくつか見つけたのでシェアします! こ...

コウノドリのあらすじと概要

ピアニストのベイビーは経歴も年齢もいっさい不明。わかっているのは児童養護施設で育ったということだけ。

彼のライブは2時間以上ピアノを演奏することもあれば、たった10分で終わってしまうこともある。なぜなら、彼はプロのピアニストであると同時に現役の医師だった。ベイビーの演奏時間が不確定なのは、病院からの緊急連絡のためだったのだ。

鴻鳥(こうのとり)サクラは病院の産科医として、妊娠・出産の医療現場に関わっていた。いわゆる「助産師」ではないため通常の出産には立ち会わないが、難産や中絶など妊婦が外科手術を施さなくてはならない状態の場合、その能力を必要とされる。

鴻鳥が活躍する現場というのは、つまりそれだけ「ワケあり」の妊娠・出産ということなのだ。

 

ある夜のこと。当直で病院に詰めていると、救急患者の受け入れ要請がくる。詳しく状況を聞くと、5つの病院から受け入れを拒否されている妊婦だという。女性は妊娠しているにもかかわらず検診を行っていない「未受診妊婦」だったのだ。

コウノトリは産科医の漫画

同じく待機中だったナースたちは動揺し「無理だ」と言う。それだけ飛び込みでの出産はリスクがともなうのだ。なにより病院にはデメリットしかない。未検診によって胎児の状態や母体への感染症など、なにも判別できないからだ。

それでも鴻鳥は「未受診なのは母親のせいで赤ちゃんはなにも悪くない」と納得させる。

なんとか無事に出産させることに成功するも、母親は子育てする意思がないという。生まれた赤ちゃんは乳児院へ送ることになった。

すべての赤ちゃんが望まれた命だとは限らない。それでも産科医は生まれてきた赤ちゃんに「おめでとう」と言いたい。そう願っている鴻鳥だった。

 

また別のケースでは、破水によって妊婦が切迫流産している夫婦が外来する。21週目と1日、このまま出産しても赤ちゃんは100パーセント助からないと鴻鳥は断言する。

つい昨日まで順調だったはずだと取り乱す妊婦。助ける方法は、ベッドに寝たきりになって治療を続けながら絶対安静にしていること。

しかし、もし助かったとしても赤ちゃんには重い障害が残る可能性が大きい。

そこで鴻鳥は夫婦に告げる。

赤ちゃんを助けるのか助けないのか、決断をしてください

悩み苦しみ、考え抜いた夫婦の決断は「助けたい!

父親は心に誓った。たとえどんなに障害を持って生まれようと、できる限りのことは全部してやりたいと。

切迫流産で障害を持つ子を産む覚悟をする夫婦

生まれてきた赤ちゃんは500gにも満たない小さな命だった。新生児の平均体重は3㎏

この赤ちゃんが今後、どう生きるのかはわからない。夫婦の決断が正しかったのかそうでないのか、誰にもわからないのだ。

産科医という仕事に正解はないという鴻鳥。ただ正解のない決断を患者にさせている以上、その決断に対してベストを尽くさなければならないのだと。

ここの産院で行われる出産は年間約2000件。そのうちのおよそ300件は危険と隣り合わせだ。鴻鳥は日々、生まれくる命と向き合っている。

コウノトリのネタバレ感想

産科医療だからこその感動!幸せと残酷は常に隣り合わせ

医療の現場を描いた漫画は数多いですが、産科医にスポットを当てた作品というのは珍しいんじゃないでしょうか。

それだけに新鮮さがあって、いままでの医療漫画とはまた違った感動を覚えます。

といっても、なにも命の尊さを説教くさく語るというような野暮ったさも、専門知識ひけらかしで本格派気どりもありません。

新しい生命が生まれてくる現場だからこそわかる真実を、ありのままに描いているだけです。

鴻鳥サクラはけっして名医ではないんですよね。作中、自分でも言っています。「産科医が必要にならない出産が一番望ましい」「僕らは無力だ」と。

コウノトリ、産科医は無力と痛感するシーン

健康で安全な出産なら産科医の出番はありません。患者にとってはむしろそちらの方がなにより喜ばしいこと。

でも、もしなにかしらの事情があって産科医に頼らざるを得なくなった場合、そのときは全力で患者と患者が宿す「命」と向き合う。鴻鳥は逃げ出さず真摯に、そして真剣に向かい合っているだけなんです。

産科医だからこそ患者に寄り添うように、やさしく包みこむように接する。もちろんそこには幸せばかりがあるわけではありません。ときに残酷だったりもします。

それでも懸命に出産の手助けをする鴻鳥の姿には、心が洗われる思いがしました。読んでいるこちらもやさしい気持ちになれます。

リアルな現場に、思わず胸に手を当てたくなる

やっぱり緊迫した医療現場は真に迫っていて、力があります。

鴻鳥のもとには様々な事情を抱えた患者がやってきますが、そのどれもが自分だったらどうだろう」と考えてしまうリアルさ。

この漫画はそういった「考えさせられる」内容がたくさん盛り込まれています

正解はないんだけど、必ず出さなければならない答え。

その選択の場面ではドキドキしっぱなしで、まるで患者の身内になったような気分でした(笑)。いや、笑い事ではなく現実にあることなんですよね……。

【コウノトリ】出産の現場はいつも葛藤との戦い

そして、悩むのは患者だけでなく産科医も同じです。産科医も人間なので、迷ったり間違ったりするのは当然。

患者だけが悩み苦しみ、神がかった医者がそれを取り除くといった従来の医療漫画とは異なる点だと思います。

この漫画は産科医と患者両方の視点で描かれているのでより感情移入しやすく、とても純粋な気持ちにさせられるんです。

「とりあえず」で今を生きている人に向けて

出産は病気じゃないから、みんな「おめでたい」部分しか見ない。

これは作中の言葉ですが、心を打ちぬかれた思いがしました。母子ともに健康で出産を終えるということは、実はものすごく奇跡的なんだと。

だからと言って命を見つめ直すとか生きる意味を見つけるとか、そういう大げさな話ではないんです。

ただ何気なく生きている毎日の中で、ふと考えもしなかった大切なことを見つけられる漫画だと思います。

患者がコウノトリに感謝するシーン

実際に産科医のお世話になった人もそうじゃない人も、ぜひ読んでみてください。きっと生きることに前向きになれるはずです!

あわせて読みたい
最新や少女漫画、青年漫画、少年漫画、全ての漫画をランキング付け!
【2018年最新版】大人もエモくなるおすすめ漫画ランキング33選!完結も未完も神マンガまとめ最近話題のものからマイナーなものまで、完結済みや未完問わずにおすすめできる超面白い最強神漫画をランキング付け!12歳の頃から数千冊の漫画...
漫画もアニメも映画もドラマもAVも全て無料で楽しめる合法サイト

下記の4つのうち、どれか1つでも当てはまる方は必見です!

  • 色んな漫画を読みたい
  • アニメやドラマが好きだ
  • 映画や音楽が好きだ
  • グラビアやAVが好きだ

 

実は全て無料で楽しみ放題のサイトがあるんです。

漫画もアニメも映画もドラマもAVも全て無料で楽しめるサイトはこちら

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます