稼げるライブ配信アプリランキング!おすすめはコレ!
漫画

「響~小説家になる方法~」を漫画村やzip,rar以外で全巻無料で合法的に読む方法

響~小説家になる方法~のあらすじとネタバレ感想まとめ

「響~小説家になる方法~」を最新刊まで読んだので、

  • 漫画村や漫画タウン、zip、rarなどを使わずに合法的に全巻無料で読む方法
  • あらすじとネタバレ感想

をまとめました!

「響~小説家になる方法~」のあらすじ

小説の力で世界を変えるような、圧倒的な時代を作る作家

編集部でそんな作家を求めている女性編集の花井

他の編集者達は「これから文芸どうなるのかなー」と諦め半分の中、花井だけは新しいスターを見つけたいという熱い思いを持っていました。

そのとき花井は、ゴミ箱に捨てられている原稿を発見します。

「小説『木蓮』新人賞係」と書かれたそれは、データ応募のみ受付のため募集要項から外れてしまった原稿。

他の編集者は「最低限のルールを守れていない」とダメ出しをし、中も見ぬまま捨てたのですが、花井はその綺麗な字と、中身全てが直筆だったことに興味を持ちます。

筆者の名前は本名なのかペンネームなのか「鮎喰」(あくい)と書かれ、それ以外の情報となる住所や電話番号、性別などの情報は一切書かれていません。

花井はその謎の原稿がどれほどのものか気になり、読み始めるのです。

 

その「鮎喰」というのは「鮎喰 響」(あくい ひびき)という、実はとんでもない高校生。

コミュニケーション能力はほぼ皆無に近く、高校の登校初日も仲良くしている涼太郎以外とは関わりを一切持ちたがりません。しかも人を選ばず攻撃的な態度をとるという一面も。

それというのも、響が涼太郎と文芸部への入部希望のため部室へ赴いたときに事件は起きたのでした。

部室の扉を開くと、中にはすっかり不良どものたまり場になっていたのです。

文芸部の部室はすっかり不良のたまり場

悪い目つきで睨みつけてくる奴らを見て、普通ならおじけづいてすぐに帰るものの響は違います。

不良に本を投げつけられ、胸ぐらを捕まれますが、なんと掴んだ不良の手の小指をボキッと折ってしまいます。挙句の果てにはボールペンを握りしめ、敵の目を狙うという暴挙まで平然と行ったのです。

不良にものおじもせず、対抗する響。

響は「自分の考えが正しい、間違ったことはしていないはずだ」と思うと、どんなことをしてでも貫き通してしまう暴走型女子だったのです!

彼女がそんなとんでもない女子高生とも知らず、編集者の花井は響の原稿に猛烈に感動していました。

ダイヤの原石を見つけた」と思えるほど興奮し、なんとかこれを応募することはできないかと上司との交渉をはじめます。

応募締め切りは明後日なので、まず直筆をすべて花井がテキストに打ち直し「作者情報はでっちあげ、正しい情報がわかり次第入れ替える」という無謀な方法を提案。

「ここが時代の分かれ目かもしれない。今後文芸界は鮎喰響以前以降と語られるかもしれない」そう考えるほどの作品だったのです。

どうしても逃したくないという花井の気持ちは止められず、作戦を決行することに・・・。

 

「響~小説家になる方法~」のネタバレ感想と見どころ

響の突飛な行動が良く、まるでキャラクターが生きているよう

あらすじに書かれている以外にも、響の行動は常に危なっかしくとんでもないものばかり。

屋上から飛び降りたり、作家を蹴り飛ばしたり…その他にもたくさんヒヤヒヤさせられることがありますが、それもすべて自分が正しいと思うことや、人のためを思って行うことばかりです。

1話1話進むごとに「響が何かしでかすんじゃないか」と読み手も心配しつつ、かつ「そろそろ何かやらかしてくれないかな」っと楽しみにしてしまうようなストーリー構成。

まさに主人公が生きているかのようなキャラクター設定です!

親近感や共感、そばにいてくれたら勇気が出そうな、羨ましくもなりそうな、そんな人物達の漫画!!

 

響と編集者の関係性や世界観の違いが面白い

響と編集者が連絡を取り合えるようになるまで流れが非常に面白く描かれ、何もかもが一筋縄ではいきません。

編集者の葛藤は読み手さえもヤキモキしてしまうような流れになっています。なにせ響の性格が性格なので、思ったように事を進ませてくれないのがもどかしい!

しかし後には小説家としての道も開け、開いた後もすったもんだと色々あるのがまた面白い!

高校生としての世界観と、小説家としての世界観が2つ融合したとき、どのようなことが起こるのか。

期待せずにはいられない・・・!

世界観の違いや融合が面白い

 

「響~小説家になる方法~」どんな人におすすめの漫画か

2017年にマンガ大賞に選ばれた響は、はっきり言って「どんな人にもおすすめな漫画」といっても過言ではありません。

響のように「人はこれぐらい自由でもいいんだ」と、自分らしさを大切にしたくなる漫画です。(実際自由すぎても問題ですが!)

しいておすすめの人を特定するならば、小説や漫画を描く人ならよりこの世界観にのめりこみ、勇気を与えてもらえる漫画ではないでしょうか。

握手を求められるだけでもクリエイターは感動してしまうもの

 

この漫画には

  • たくさん努力しているのに、なりたくてもなれない人。
  • 血筋によって叶ってしまう人。
  • 最初から才能のあるのに、それほど本気でもない人。
  • プロになったのに消えかけている人。

たくさんのパターンの人々が出てきます。

その人々にはそれぞれにストーリーがあり一つ一つ解決していくので、同じ問題や悩みを抱えている人や、壁を乗り越えられず苦しんでいる人にとってはこれほど救いになる漫画はない。

できるだけ幅広い層の人たちに読んでもらい、この面白さを共感してほしい限りです!

 

「響~小説家になる方法~」を漫画村やzip、rar、漫画タウンを使わずに合法で全巻無料読破する方法

「響~小説家になる方法~」は、【U-NEXT】【FODプレミアム】の両方を利用することで全巻無料読破可能です!

U-NEXTもFODも31日間の無料体験期間があり、数巻分が読めるポイントが無料でもらえるので、両方に登録するとそのポイントを利用して実質無料で全巻読めるという仕組み!

 

31日間の無料体験期間が終わる前に解約すれば料金は一切発生しません!もし気に入って継続しても1日70円もしない!ちなみに登録も解約も1分で出来ます!

また、実はどちらも動画配信サービスなので、

  • 話題のアニメ
  • 人気の洋画/邦画
  • 有名なドラマや音楽

なども無料で見放題!

他の人気漫画作品も沢山ある上、数百冊の雑誌も読み放題。

 

1分で登録も解約も即できる!

U-NEXTで無料読破FODで無料読破

エンタメの全てを1円も払わずに利用できるって最高すぎる・・・!

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます