稼げるライブ配信アプリランキング!おすすめはコレ!
漫画

ハイキュー!!が全巻無料!漫画村やzip,rarのように読める!

ハイキュー!!が全巻無料!ネタバレ感想とあらすじ

古舘春一先生作『ハイキュー!!』を漫画村やzip,rarのように全巻無料で読む方法をまとめました!合法です!

ネタバレ感想とあらすじも!

「ハイキュー!!」を合法で全巻無料で読む方法はこれだ!

ネタバレ感想とあらすじの前に結論を書くと、「ハイキュー!!」は【U-NEXT】【FODプレミアム】で読むことができます!

ハイキューが全巻読める漫画サイト

両方に31日間の無料体験期間があり、登録時に貰えるポイントを使うことで実質無料で読めるってわけです!

つまり、31日間の無料体験期間で解約すればお金は1円もかかりません!

また、登録も解約も1分で簡単に出来ます!

 

ちなみにアニメ、映画、ドラマなど数万作品が見放題にもなるので漫画以外も楽しめます!!雑誌も新刊100冊前後が読み放題!

更にハイキューのアニメや映画も観れます!

 

1分で登録も解約も即できる!

U-NEXTで無料読破FODで無料読破

以上、次世代の漫画村でした!

「ハイキュー!!」のあらすじ

主人公の日向 翔陽(ひなた しょうよう)は162センチという小柄な体格ながら、バレーボール部に所属する中学生。

全国大会出場を夢みて男子バレーボール部に所属するも、部員は自分一人のみ。それでも自己流の練習をし、ときに他部活の友人の手を借り、なんとかバレーボールの基礎を身につけていく。

幼いころにテレビで観た、憧れである烏野高校のエース「小さな巨人」になるために。

 

晴れの舞台が訪れたのは3年生の時。日向ははじめて公式大会に出場を果たすことができた。

日向の初公式バレー試合シーン

それでもメンバーは新入部員の1年生が3人とサッカー部とバスケ部の友人2人。寄せ集めのチームながら、対戦相手は大会屈指のセッター・影山飛雄要する強豪校。

誰もが敗戦を覚悟する中、日向だけは勝利を信じて懸命にプレーする。影山はそんな日向の情熱的プレーに感化され、弱小チーム相手にやる気を見せない味方に檄を飛ばす。

本気でやらなくても勝てる相手になに熱くなってんだ?」と味方は冷ややかな視線を送るも、影山の檄は止まらない。

それもそのはず、影山は県内バレーボール界では有名な「コート上の王様」と呼ばれる、独裁プレイヤーだった。(皆従うレベルでの才覚はあるが、冷酷という悪い意味も含み王様扱い)

寄せ集めのチームでも懸命に一丸となって戦う日向と、強豪校の名選手たちとプレーしながらも孤立する影山。

しかし両校の実力の差はそれだけで埋まることなどなく。結果は惨敗。日向は初の公式戦を勝利で終わることができなかった。

 

試合終了後、随所にポテンシャルの高いプレーで会場を沸かせた日向に、影山が声をかける。

お前は3年間なにやってたんだ?

これほどの才能がありながら、どうしていままで大会に出場していなかったのか。影山の純粋な疑問だった。

しかし日向は敗戦の悔しさから

お前が〈コート上の王様〉なら、そいつを倒しておれが一番長くコートに立ってやる

と影山に宣言する。

 

それから時は流れて高校受験。日向はかねてから憧れだった烏野高校へ入学を果たした。もちろん目指すはバレーボール部。

喜び勇む日向の前に、思いもよらない人物が待ち受ける。あの影山飛雄だった。

日向は高校でのリベンジを誓った影山がいることに驚愕し、そして食ってかかる。

いがみ合う2人。まさしく犬猿の仲である日向と影山に、主将の澤村は入部届を突き返し

チームメイトを自覚するまで参加禁止

と締め出してしまう。初日からのトラブルに困惑する日向と影山。

どうにか参加させてもらう手段として、2人は勝負を申し出る。チームワークを判断するためにはそれもいいと、澤村は了承する。

ルールは他の新入生との3対3バレー対決。それに勝ったら晴れて練習に参加できる。ただし、負けたら影山は1年間はセッター(影山が得意としている司令塔の役割)でプレーさせないという。チームメイトを自覚できない者に司令塔であるセッターは無理だと。

対決当日まで特訓を開始する2人。先輩である田中と菅原の計らいもあり、なんとか早朝のわずかな時間だけ体育館での練習を行う。

試合当日。同じ1年生でも能力の高い月島と山口のコンビに、日向・影山組は劣勢に立たされる。影山のトスを信じて跳ぶ日向だが、まだスパイクのタイミングが掴めない。

しかし、菅原の「周囲を見る優れた目を持ってるお前が、仲間のことが見えないはずがない」という叱咤を受け、日向の能力を引き出すことに成功し、見事勝利をおさめる。

日向と影山、初のチームプレイシーン

日向と影山は不器用ながらも、持っている能力を互いに引き出し合える存在だということに気づく。そこには、もうかつて「コート上の王様」と揶揄された影山はいない。

日向も、ずっと一人で孤独な練習をしてきた苦労から解放され、はじめて「チームメイト」と呼べる仲間に会えた喜びを噛みしめていた。未知数な1年生を加えた新生・烏野高校が誕生した瞬間だった。

そうして迎えた練習試合。相手は県内ベスト4の実力校と言われる青葉城西高校。影山の母校である北川第一中の進学率が高い高校だという相手を前に、烏野はどう立ち向かうのか……。

 

「ハイキュー!!」のネタバレ感想と見どころ

日向と影山は似た者同士だからこそ磁石のように反発してしまう

まず日向のバレーボールに対する純粋でひたむきな姿に熱くなりました。彼はバレーボール選手としては致命的である低身長なんですが、それでも高校バレー界で活躍を夢みて、たとえ練習相手がいなくても腐ることなく懸命に自主練に励むような熱血漢です。

一方の影山はクールに見えて激高しやすい自分勝手な性格。中学ではその横暴でわがままなプレースタイルからチーム内で孤立し、類い希な才能がありながらもその能力を存分に発揮できずに嘆いています。

この二人、一見すると相反しているようですが、どちらもバレーボールに対してストイックなだけで、実は似た者同士なんですよね。

バレーボールという競技に真剣に向き合い、取り組み、心から楽しんでいる。楽しみたいからこそ、ひとつでも多くの勝利を掴みたいという想いはまったく一緒なんです。

日向と影山は反発するようだけど実は似た者同士

物語はこの2人を中心に個性豊かな登場人物たちで構成され、不器用で荒っぽさも感じさせつつ、それでも同じ目標に向かって団結していくというストーリーで進行していきます。

そうです、これ「絶対ハズレがないパターン」なんです。

脳内再現率高し!バレーコートを舞台にした悲喜交々のスポ根青春ドラマ

それでも話は単純じゃありません。この「チームになる」というのがとにかく大変で、とくに日向と影山の2人はたびたび衝突します。

2人がどう自分たちの欠点や持ち味を活かし、チームとしての役割を担っていくのか。いわば成長していく様子が爽快です。ちょっとずつチームメイトとして相手を理解し、打ち解け合っていく課程は応援したくなりますね!

あとはやっぱり肝心のバレーボールシーン。これがまた躍動感があって、迫力満点なんですよ!

ハイキューは熱いバレーボール漫画!

バレーボールという競技をあまり知らない人でも楽しめるし、なおかつわかりやすい。なにをやっているのか、どんなプレーなのかもきれいに描かれているのが好感度ありです。

なんか「ああ、部活だなあ」と妙にリアルを感じる体育館や部室もいいですね(笑)。

わかりやすくて面白い。スポーツ漫画の王道にして最強!

バレーボールに興味がある人でもない人でも、一度読むことをおすすめします!

そこには今も昔も変わらない青春があって、キラキラとした汗と人間模様が読む者を清々しい気分にしてくれます。自分のお気に入りのキャラクターを見つけて、その人物に焦点を当てるみるのも楽しいですよ!

ハイキューは一人一人のキャラがしっかり描かれていて熱い!

個性あふれるキャラクターたちが織りなす青春ド迫力バレーボール漫画。エアーサロンパスの香りを添えて、ぜひどうぞ。

漫画もアニメも映画もドラマもAVも全て無料で楽しめる合法サイト

下記の4つのうち、どれか1つでも当てはまる方は必見です!

  • 色んな漫画を読みたい
  • アニメやドラマが好きだ
  • 映画や音楽が好きだ
  • グラビアやAVが好きだ

 

実は全て無料で楽しみ放題のサイトがあるんです。

漫画もアニメも映画もドラマもAVも全て無料で楽しめるサイトはこちら

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます