稼げるライブ配信アプリランキング!おすすめはコレ!
映画

ファンタスティックビースト2のフル動画を無料視聴する方法+あらすじと感想【黒い魔法使いの誕生】

ファンタスティックビースト2のフル動画を無料視聴する方法!

「ファンタスティック・ビースト2(黒い魔法使いの誕生)」のフル動画を無料で視聴する方法+あらすじと感想をまとめました!*プチネタバレ有り

あわせて読みたい
ファンタスティックビーストのフル動画が無料視聴できるサイト
ファンタスティック・ビースト1のフル動画が無料!【魔法使いの旅】「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」のフル動画を無料視聴できるサイト+あらすじと感想をまとめました! ファンタスティック・ビ...

ファンタスティック・ビースト2(黒い魔法使いの誕生)のフル動画を無料視聴できるサイトまとめ

ファンタスティックビーストはシリーズものですが、下記サイトのどれでも無料で視聴できます!

どれも無料体験期間というシステムがあり、このシステムを利用することでフル動画が無料で全話観れるという仕組みです。

そう、無料期間中の解約で一切お金はかかりません!

順番は「他のアニメや映画、漫画などを観たい時に使い勝手が良い順(作品数が多い順)」です!

U-NEXT31日間無料で9万作品+本や雑誌33万冊以上が見放題!
Hulu14日間無料で5万作品が見放題!
Music.jp30日間無料で新作映画11本と漫画や本3冊が見れる!
ビデオパス30日間無料で1万作品が見放題!

 

ファンタスティック・ビースト2(黒い魔法使いの誕生)のあらすじ

前作で捕まったグルンデルバルトをヨーロッパへ移送するシーンから始まる今作。しかし、護送中にいとも簡単にグリンデルバルトは脱走してしまう。

そのままクリーデンスを探す旅にでるグリンデルバルト。当のクリーデンスは、パリのサカース小屋で下働きをしながら、自分のルーツ(母親)探しをしている。

 

一方、アメリカでの事件の一件で、魔法動物の調査旅の申請が進まないニュート。

そんなニュートは、ダンブルドアからグリンデルバルトを追うように依頼されてしまう。

乗り気になれないニュートだったが、訪れたクイニーとジェイコブから、ティナがパリで闇祓いをしていることを聞きパリ行きを決断する。

 

物語は、

  • 自分探しの旅を続けるクリーデンス
  • そのクリーデンスを利用し人間界に支配された魔法界を変えようとするグリンデルバルト
  • そしてダンブルドアの依頼でグリンデルバルトを止めてクリーデンスの救助に向かうニュート

3つが絡み合いながら進んでいく。

さらにそこに、クリーデンスを恨む純血のセネガル人ユスフやニュートの兄テセウスと魔法学校時代の同級生リタの物語も加わり、複雑なもつれ合いのまま物語は加速していく・・・。

ファンタスティック・ビースト2(黒い魔法使いの誕生)の感想と見所*プチネタバレ有

ただの娯楽作品から大人向けのダークファンタジーへ

まず話がかなり入り組んでいます。前作のように、娯楽作品として気軽に見にいくと面食らうかもしれません。

ハリーポッターシリーズに始まる子供向け娯楽作品の要素が薄くなり、大人のダークなファンタジーへ雰囲気を変えたからです。

 

全5作品で構成を考えてると噂されている第2作目として、これからの話が展開していく伏線が沢山出て来ます。

突然、登場人物が増える上に、物語も群像劇的に同時に展開していくため、置いてけぼりになる人も続出したはず。

しかし一方で、シンプルな娯楽作品から一線を画した大人ファンタジーとして出来上がっているので、好奇心が刺激されます。

 

また恋愛要素もこれまでの作品以上に、しっかりと描かれています。

クイニーはジェイコブとの結婚を望むが、ノーマジ(人間)と魔法使いの結婚が許されていないことに苦しみ、それゆえグリンデルバルトの訴えかける世界に惹かれていってしまいます。

物語は群像劇的に、それぞれの人間模様を入れながら進んでいく。

また物語は、1と同じように群像劇的に同時進行でいくつも進んでいきます。

それぞれのキャラクターと心情が濃く描かれていて、しかもそれらが絡み合っていくのが、なんとも難解で面白みや物語の奥深さを出しています。

グリンデルバルトは、魔法使いの自分たちが、人間にこそこそしながら生きるのはおかしいと現在の世界を変えようと企てます。

その目的達成のキーとなるのがクリーデンスで、彼を探し回っています。それに気づいたダンブルドアも、ニュートに依頼する形でこれを止めにかかります。

これがメインの軸のストーリーですが、なんとこの二人、元々は親友で昔に「血の契約」を結び、お互い「戦うと死ぬ」ことになっていたのです。

そのため、お互いに直接手を出せない状態でいたんですね。この二人の戦いからは、今後も目が離せそうにありません!

このダンブルドアとグリンデルバルト関係に加え、兄テセウスとニューとの関係や兄の婚約相手であり魔法学校時代の友人リタ、クリーデンスを救いたいナギニの想い、ナフスとストレンジ家の暗い過去。許されない結婚を望んでしまうクイニーとジェイコブ。

さらにティナとニュートのギクシャクしてしまった関係などがより複雑に絡み合って物語は展開していきます。

それぞれに想いを持って行動している登場人物たちと、それゆえに違う道を選んでしまう人物も現れる展開は、見ていてなんとも心苦しいです・・・><

現実世界とのリンクと心が痛む展開。

映画のラスト近く、グリンデルバルトが自分の思想を人々に訴えかける集会。

このシーンは、独裁者が戦争を起こしてきた歴史や核兵器の使用という現実と、どうしても重なってしまいます。

この映画のテーマの一つが戦争なのは、このシーンでも明らかです。

さらに、自分の悩みや想いゆえグリンデルバルトに賛同してしまう人々が映し出されます。

・・・これまで物語を一緒に展開してきた登場人物たちまでもが、仲間とは違う道を選び悪役に心を許してしまう場面には心が痛みます。

そこには善悪では単純に決められないそれぞれの事情があるので、なんとも表現しがたい感情になります。

ハリーポッターシリーズでも登場する人物やアイテムたち

こういうのハリポタシリーズファンにとっては、たまらないですよね。

ヴォルテモートのしもべとして登場するナギニ(成長すると蛇から姿を戻せなくなる)。

ストレンジ家やもちろんダンブルドアの若かりし頃。

みぞの鏡、ボガードの授業、フェニックス、血の契約。

もしかすると、気づかないところにもハリポタシリーズお馴染みのキャラやアイテムがもっと散りばめられているかもしれません。

それを探すだけでワクワクしちゃいます!

もちろん今作も、前作ほどではありませんが可愛いらしい魔法動物の活躍も見ることができます。

ラストは衝撃。だけど謎のまま。

そして、ラストシーンは大きな疑問を残して終わります。

クリーデンスを仲間に引き込んだグリンデルバルトが、出生がわからずルーツを探し続ける彼に告げる最後のセリフ。

「君は、ダンブルドアの弟だ」

これがダンブルドアにけしかけるための嘘なのか、はたまた真実なのか?の明確な答えは出ていません。

最後のセリフの真相を、自分なりに推測するのも楽しみの一つになるかもしれませんね。今作は全5作品のうちの、2作品目と言われています。

続編でこの謎が解けるのが待ち遠しいです!!

全体としては、ものすごく難解だが世界観は健在。

今作は登場人物が増え、情報量が圧倒的に増えます。

それ故、物語がまとまってない印象は否めず、情報整理が間に合わないと最後の方は混乱することになってしまうかもしれません。

ただしハリポタシリーズから受け継がれている世界観や詳細の設定等は、細かく練られていて非常に面白いです!

特にハリポタファンにとっては、楽しく鑑賞できる作品の一つなのは間違いありません。

ぜひ、物語の世界感とその複雑さを楽しむために、好きな人は何度も鑑賞してみると良いかもしれませんね!

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます