稼げるライブ配信アプリランキング!おすすめはコレ!
漫画

デトロイトメタルシティのネタバレ感想とあらすじ!ヘビーなギャグ漫画

デトロイトメタルシティを無料で全巻読む方法!【漫画村】

「笑って泣ける最強の漫画を紹介してよ」と言われたら、候補に挙がるのが『デトロイトメタルシティ』(全10巻、作者・若杉公徳)

二重人格ともいえる主人公のクラウザーさん/根岸の見事な切り替えっぷり、濃すぎる脇キャラたち、下品な台詞満載なのに主人公は童貞という矛盾!

過激で下品な青春ギャグ漫画です。

デトロイトメタルシティは下品で過激なギャグ漫画

この漫画は、根岸の相川さんへの恋と、「音楽で認められたい」という夢を軸に進みます。

最初は「なんだこのクソ漫画」と思っていたのですが、この漫画が多くの青春ものや音楽漫画と大きく違っているのは「主人公がやりたくないことをやらされて、その道でヒーローになっている」点です。

デトロイトメタルシティのキャッチコピー「僕がしたかったのは…こんなバンドじゃない!」は有名ですが、根岸はやりたい音楽(オシャレ系)では誰にも認められず、大嫌いなデスメタルでスターダムにのしあがっていくのです。

その葛藤は、「やりたいこと」と「すべきこと」の間で揺れるすべての読者の心を打つでしょう!

 

\デトロイトメタルシティなどの漫画を全巻無料で読む方法/

あわせて読みたい
無料で漫画読み放題!!
【漫画村の代わり】漫画を全巻無料で読む方法まとめ【読み放題】漫画村閉鎖後、必死に代わりになるサイトを探し続けた結果、色んな漫画が全巻無料で読めるサイトをいくつか見つけたのでシェアします! し...

デトロイトメタルシティのあらすじと概要と登場人物

『デトロイトメタルシティ』は松山ケンイチ主演で映画化したので、特に漫画に興味ない方も何となく知っているかも。

オシャレポップス大好きな気弱青年・根岸崇一が、何の因果かデスメタルバンドのデトロイトメタルシティのボーカル、ヨハネ・クラウザーⅡ世としてインディーズメタル界に君臨してしまうというのがこのお話。

しかし、映画で描かれているのはコミックス二巻までの内容で、本当の地獄はここからです。クラウザーさんの悪魔そのものの活躍ぶりは三巻以降もすさまじく、ちょっと文字にしてはいけないような下ネタも満載です。

映画の母と根岸のやりとりにジーンとした人もぜひ、原作の激しいストーリー展開を体験してみてください!

デトロイトメタルシティの登場人物!メインキャラ編

まずはメインキャラを簡単にご紹介。

根岸崇一(クラウザーさん)

デトロイトメタルシティは人気のメタル系インディーズバンド
しかしメイクを外すと、ただの根岸崇一

ボーカルの主人公。くねくねしながら甘い歌詞の歌を弾き語りし、おしゃれな暮らしに憧れているが、本人は望まないデスメタルの才能を無理やり開花させられ、理想とは逆方向につきすすんでいく。

カミュ(ドラム)、ジャギ(ベース)

デトロイトメタルシティのメンバー。

  • ジャギはフツーの青年だが、ビジュアル系をやりたがっている様子がちらちら見える。
  • カミュは萌えアニメオタクで寡黙できもい。誰かを監禁している様子も描写されている。

この三人がバンドを組んだ経緯は明かされていない。

女社長

名前は出てこない。根岸をクラウザーにした元凶。

暴力的で、中年の女性とは思えないような下品な言動を繰り返す。しかし心からメタルを愛する面もある。

相川さん

根岸の愛する女性。根岸とは趣味も合うが、根岸がクラウザーであることは知らない。デスメタルは苦手である。

 

コアで印象的な脇キャラも見逃せない!

『デトロイトメタルシティ』のストーリーを盛り上げる、愛すべき脇キャラを紹介します!

映画には出てこないキャラも多いですし、レビューサイトでもあまり名前が上がらないキャラもいますが、どのキャラクターもしっかり作りこまれていて、ギャグながら心に響く台詞も多いです。

資本主義の豚(梨元さん)

ライブでクラウザーさんに踏み台にされているおじさん。

口にギャグボールをくわえ、SM風の服とガーターベルトをつけただけの姿はヤバすぎたのか映画には出てきませんでしたが、哀愁漂う感じの憎めないキャラです。

8巻の「TRACK87」で一度死んだ(?)クラウザーさんを健気に待ち続ける姿が涙を誘います。

クラウザーさんを健気に待ち続ける豚

ファンの鑑

名もなき長髪の青年。クラウザーさんの信者で、バイト代と人生すべてをクラウザーさんに捧げている。

足がとても速く、喧嘩も強く、異常に運動神経抜群だが、すべてをデトロイトメタルシティのファン活動に費やしている。

思い込みが激しく、クラウザーさんのふとした言動を曲解してはしゃぐ姿が無邪気で可愛い。5巻の「TRACK49 SUN」にて、グイグイいくタイプのファン・仁村と「クラウザーさんの鎧を脱がす」対決をする。偶然にもクラウザーさんの引っ越しを手伝ったり、ヒーローショーのヒーロー姿でクラウザーさんの味方をしたりもした。

クラウザーさんのファンの鑑

クラウザーさんの「生贄」(ステージに上げられてお尻をパンパンされたりする)になることを夢見ているが、なかなかかなわない。そんな彼の、10巻での涙は感動モノです!

ケニー・イル・ダーク

クラウザーに伝説のギターを与えたジャック・イル・ダークの娘で巨乳の美人。根岸を試したこともあるが、しだいにクラウザーの実力を認めていく。

クラウザーⅠ世(元気さん)

クラウザーを名乗って根岸に対決を挑んでくるが、その正体は女社長のことがずっと好きだったオッサンである。恋が実らず、女社長を逆恨みする。かつては死神を名乗っていたが、本名は「元気」。6巻から7巻にかけて語られる過去の話は、昔のトレンディドラマのようで、「僕は死にましぇん」などのネタも見られる。好きという気持ちが伝えられずに女社長に痴漢を働き、逮捕された情けない過去を持つ。

6巻の「TRACK67 RESTAURANT」での若かりし頃の告白シーンは一度は見ていただきたいです!

結ばれそうで結ばれない二人の関係

元気さん「好きだ」
女社長「一緒に音楽(メタル)をやろう」

このすれ違いが、やがて殺意に変わっていくんですよね……。

ナオキ

6巻「TRACK63 BETRAYER」から登場の青年。孤独だがギターは凄腕で、クラウザーをやめたい根岸に代役に指名されるが、結局なかったことになって、クラウザーのことを憎むように。

のちに元気さんとバンドを組みます。彼も幸せになれたようで、その後も登場するのを見ていくとほっとしますよ。『デトロイトメタルシティ』は、脇役に至るまで設定がしっかりしていて、みんなそれぞれハッピーエンドを迎えるので読後感が気持ちイイです!

カールス秀喜

ゴッドと呼ばれたメタルの天才で、クラウザーさん最大の強敵。しかし、実は彼も本当はデスメタルなんかやりたくないのだった。

モデルになりたかったものの顔がイマイチでオーディションに受からず、ゴッドに変身してめちゃくちゃにしてしまう。

根岸は自分と似た境遇の彼にシンパシーを覚えながらも、ゆずれないもののため渾身の「SATSUGAI」で勝負を挑む。

音楽漫画なのに熱いバトルが繰り広げられていて、気がついたら泣かされてしまう10巻の戦いをぜひ、その目で見てください!

デトロイトメタルシティのネタバレ感想と推しポイント

ここまで、キャラクター中心に見てきましたが、ストーリーも熱くておすすめです。

以下、特に「すごい!」と思う点!

 夢を追うことのカッコ悪さ、滑稽さが悲しい程に描かれている

音楽をはじめ、夢を追う若者が描かれてる漫画って主人公が超上手い演奏をするor主人公が美しい歌声披露→みんな感動、のような流れが描かれることが多いですよね。

もちろん周囲の人が夢に協力してくれたりして、主人公がオーディションを受ければ「ひゃ、百万人の一人の奇跡だ…!」みたいになったり。

しかし、『デトロイトメタルシティ』は、夢を追う根岸に対し、残酷でシビアです。オシャレな業界人たちが根岸の歌(くねくねポップ)にかける科白がこちら。

本当にやりたいのはポップでキャッチーなバンド

お遊戯的なことなら外でやってくんない?」(デザイナー・アサトヒデタカ)
上辺だけ取り繕ってるような音楽にしか聴こえないんだよ」「馬鹿じゃねーのキミ」(クリエイティブキング・茂木高之)

特に茂木氏はオーディションで根岸の歌を小馬鹿にし、わざとノセて裸にさせ、プライドをへし折ります。

他にも結婚式のシーンやアートキワ荘のシーンを見る限り、根岸の歌は一般人にも理解されない様子。

本人が必死で追いかけている夢も、本気でやっているつもりのことも、他人から見れば滑稽でばかばかしいことに過ぎないという現実を、いやというほど突きつけてくるこの漫画。

僕も最初は根岸のくねくねを見て笑い転げていたんですが、ふと自分のことに重ね合わせてしまいました。それでも夢を諦めない根岸くんをいつしか応援している、そんな不思議な魅力のある漫画です。

クラウザーさんはどうしてこんなに人を惹きつけるのか

自ら悪魔を名乗り、親をSATSUGAIし、尊敬する人も殺したと豪語するクラウザーさん。

女をメス豚呼ばわりし、男も空気も東京タワーもレイプしてしまう異常性欲者のクラウザーさん。

文で書くと最低なのですが、時折見せるキュートな仕草や白塗りなのに豊かな表情も含めとにかく魅力的なんです。ファンの鑑を始め信者たちが夢中になるのも分かるような気がします。

いやいやクラウザーを演じる根岸ですが、ファンに期待されると過剰に応えようとし、本来の才能を発揮して下品な歌詞を思いついたり、奇妙な言動で伝説を作ったりします。

8巻「TRACK88 SLUMP」で社長に叱られ蹴られながらも、恋するファンをステージ上で勇気づけるクラウザーさんを見てください! むしろクラウザーさんこそアーティストの鑑かもしれません。

ファンの恋を実らせるために必死の根岸

 

デトロイトメタルシティの歌の数々がヤバイ

映画でも披露された「SATSUGAI」は有名ですが、他の曲も「魔界遊戯~for the movie~」としてリアルにリリースされています。メタル好きでなくとも派手なサウンドにゾクゾクすることでしょう。

それにしてもクラウザーさんの作詞センスはヤバイです。「レイプレイプレイプ(1秒間に10回)」「殺りたくない時はすでに殺ってるから殺りたい時は今殺ってるから」

まさに「音楽は人を殺れる!!」と言う感じです。

普段の言動も「人間が死ぬことこそ真のエコであるわ」「悪魔玉(タンを飛ばす)」などさすが悪魔といった感じ。

しかし、不良になった弟を更生させようとしたり、優しい面も多いにあります。読み終わる頃にはすっかりクラウザーさんの信者になっていることでしょう。

デトロイトメタルシティの結末ネタバレ

化粧を落とした根岸の顔が真っ黒に塗られたページになっているラストについてはさまざまな説がありますが、答えのない闇こそ真実なのでしょう。

僕としてはその前の「これが俺の音楽だ」のシーンで相当ふっきれているように見えます。また、相川さんにカミングアウトした結果……両腕を掲げて走っていくクラウザーさんの姿に爽快感を覚えました。

根岸にはこれからも葛藤しながら、クラウザーさんになってほしいですね!

読んだことがないという方にはぜひ、たった10巻に濃縮された青春ストーリーをぜひ体感してほしいです!

デトロイトメタルシティの結末!最後のページは真っ黒な画面に「fin」
あわせて読みたい
最新や少女漫画、青年漫画、少年漫画、全ての漫画をランキング付け!
【2019年最新版】大人もエモくなるおすすめ漫画ランキング33選!完結も未完も神マンガまとめ最近話題のものからマイナーなものまで、完結済みや未完問わずにおすすめできる超面白い最強神漫画をランキング付け!12歳の頃から数千冊の漫画...
この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます